2008年09月29日

手作り納豆

『もやしもん』を読んでたら、どうやら納豆は結構簡単に手作りできるらしい。
とゆーことで先日作ってみました。

1.まずは大豆を一晩漬けます。
2.そして圧力鍋に蒸し器をセットして、豆を流し込みます。
蒸し器セット
3.強火でおもりがシュンシュン言うまで炊いたら、弱火で1時間蒸します。
4.蒸したら鍋から取り出してボウルにあけ、パックの納豆を入れて混ぜ込みます。
混ぜ混ぜ
5.温かいままタッパなどに移し、上からラップをかけて2cm間隔くらいに爪楊枝で穴を開けます。
臭い物には蓋をしろ
6.クサイので容器全体をビニール袋などにふんわり包み、温かいところに半日〜1日放置。
7.豆全体が白っぽくなったら発酵完了。蓋をして、冷蔵庫で1日くらい熟成させるとなお良し。
発酵完了

って感じの手順で作りました。
納豆は好気発酵なので、密封してはいけません。
でも結構強い菌なので、多少寒かろうがなんだろうが発酵できるようです。

発酵後はこんな感じに粘っています。納豆っぽい。
納豆ー

とゆーわけで試食。
鰹だし顆粒、昆布だし顆粒、醤油を入れて味付けしました。

ご飯にかけていただきます。
納豆ご飯

ん、かなり大豆がでかいので、食べ応えがあります。
しっかり納豆してます。

『もやしもん』作中にもありましたが、ちょっと作る分には買った方が安いし、手間も無いです。
今回は乾いた状態で125gの大豆を使いましたが、これでも4食分程度です。

でも作ることに意義がある。
そしてうまい。




posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の食事・お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。