2008年12月10日

たぬき屋

たぬき屋/ひやあつうどん たぬき屋/ひやあつうどん

岡山2日目。
朝風呂浴びて、持ち込んできたPCを使ってブラウジング。
朝風呂って気持ちよいね。

チェックアウトしてから、菜絵子さんと合流して、岡山グルメツアーへと出発しました。

まずはうどんです。
菜絵子さんオススメのうどん屋さん。
たぬき屋さんと言います。

セルフ形式のうどんでして、あつあつが食べたかったら自分でうどんを茹でます。
ボクはひやあつが食べたかったので、茹でずにトッピングコーナーへと行きました。
トッピングは菜絵子さんがオススメだというゲソ天をチョイス。
チョイスというかチョイスしてくれたんですけどね。

どんぶりに汁を好きなだけ入れます。
うどんが少し顔を出すくらいの量で入れたら、お店のおばちゃんが
「それくらいでいいの?もうちょっと入れた方が美味しいよ」
と言ってくれました。

ボクはそのくらいでもよかったのですが、
「もし足りなかったら足してもいいからね」
と言ってくれました。

ホントは出汁はおかわりできないらしいのですが(汁のみは120円)、ボクがお初のお客さんだとすぐわかってサービスしてくれたのかな?
ありがたいことです。

麺はもちもちっとした感じ。
さぬきうどんと似て非なるコシ。
こっちの方が物腰柔らか?

ダシがよくきいてて、透明度の高い汁。
関東のつゆが真っ黒というのがよくわかります。
ボクはこーいうつゆの方が好きです。

美味しかったです。
ごちそーさま☆


日本のうどん文化っていいと思う。



続く
posted by yama3 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。