2008年06月15日

お食事処多喜田

多喜田外観 我が儘丼
昨日はテラめし倶楽部のオフ会な感じでした。
メンバーはktoさん、芸人魂さん、渋谷っこさん、めしっこさん、そして私です。
目的はお食事処多喜田です。
ここではとんでもないマグロ&ネギトロ丼が食べられます。
では明るくて気さくな大将とともに製作現場をお伝えします。

ここの大将はとってもいい人で、我々が写真撮るのが好きなことをわかっています。
明るく説明しながら製作現場を見せてくれました。

ご飯を丼でぎゅーっと固めててんこもりのご飯の土台を作ります。
そこにたっぷりのネギトロをこれでもかっと乗せます。
ご飯

マグロの切り身がちょーでかいです。
切り身と大将

この大きさのマグロの切り身を乗せます。

切り身乗せる

そしてくぼみを作った頭頂部に卵黄を落とします。
卵黄

最後にあさつきをかけて、わさびを乗せたらできあがり。
わさび

5人分の我儘(わがまま)丼中盛りの完成です。
我が儘な5人

まさにわがままの塊。
これで1杯750円。
普通盛りだろうが、中盛りだろうが、大盛りだろうが750円です。


そういえば、今回我々が訪問するのを渋谷っこさんが事前にお店に電話しておいてくれました。
そしたらばお店の方が我々のためにお店を閉めて(訪問が結構遅かったので)、我々のためにご飯を残して待っていてくれたのでした。
ありがたいことです。
感謝感謝。
まさに我儘丼。

テーブルに運ばれたら、みんなでまた撮影会。
どんなグラビアアイドルだ、っていうくらい撮ってました。

とゆーわけで私も撮影。
我が儘丼中盛り

アップでぽん。
我が儘丼中盛り


ひとしきり写真を撮ったところでいただきます。
まず食べるにはマグロの刺身をのけます。
私はまずネギトロをフツーにいただきました。
脂がとんもりと乗っててうめー!

次に頭頂部の卵黄を混ぜていただきました。
卵のとろーり感が混ざって、さらにうめー!!
しかし量が少ないので、このパラダイスタイムはすぐに終了。

途中マグロの刺身を食べながら、もりもりと食べ進めました。
ご飯がたくさん詰まってて食べ応え抜群!
我が儘丼中盛り

それにしてもうまい。
うますぎる!

あまりにうまいので間もなくに完食。
女将さんが驚いていました。

あら汁も美味しかったです。
あらじる

みんなも完食。
さすがに残しません。
ってかここまでの心遣いをされて残すわけにはいかないしね。

メディアに出てから結構お客さんが来るらしく、そして遊びで注文する人が多いみたいです。
そして残していくので、お店側としても心を痛めることがあるとか。

帰り際、お土産をもらいました。
かわいい爪楊枝入れです。
お土産


みんなで美味しくいただいて、お店に感謝しつつ帰路につきました。

運転してくださったktoさんありがとうございました!


あー、それにしても美味しかった。
あんなにマグロを堪能したのは初めてかもー。
近くにあったら凄く通いそうです。
お店の人が凄くいい人たちだったし。

ちなみに我儘丼大盛りは中盛りを完食した人でないと食べることができません。
中盛りじゃ物足りなかったから、次は大盛りかな!


ちなみに大将はこんなに気さくな人です。


posted by yama3 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 大食い・デカ盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^
地元民です。
よく頼むのはネギトロとマグロそしてイカが乗った「我儘丼」、そして厚焼き卵がチョコンと乗っている「うな丼」です。
時々オヤジさんの「これサービス」攻撃(勝手にマグロを丼に放り込みます)があるのもご愛嬌。ちなみに大将の隠れたアダ名は「耳髭オヤジ」です。
Posted by ベル at 2008年08月02日 18:22
>ベルさん
地元の方ですか。
このお店はすっごく良かったです♪
「これサービス」攻撃は私も受けました。
いつでも大歓迎な攻撃ですね!

耳髭親父・・・(笑)
でもたしかにあれは気になりますね!
Posted by yama3 at 2008年08月02日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。