2008年10月20日

家康/出世うどん

もう数日で26歳になります。
25歳である間にやっておきたいことがありました。

それは出世うどんを食べること。
台東区は入谷に「家康」といううどん屋があります。
ここには「出世うどん」という25歳までが注文することができる品があるのです。

25歳の誕生日を迎えてから「今年がラストチャンスだなー」と思っていました。
行かなくちゃと思いつつ、なかなか行けず、ようやく行くチャンスを見つけました。

こちらのうどんの特徴は全卵の入ったうどんです。
主人が毎日100食分打つそうです。
なので100食分がなくなったら店じまいです。

そしてそれをパスタマシンで切り分けます。
くっつきやすい生地なので、うどんは注文されてから切り分ける必要があるのですが、包丁で切ると注文に間に合わないので、こうした方法をとるようになったそうです。

さて、注文してから数分、出世うどんが現れました。
家康/出世うどん 家康/出世うどん

このためのどでかいお椀が用意してあるそうです。
量としては900g。
デフォルトが300gで、3人前だそうです。
デフォルトの量も多いですね。
ちなみに0.5人前から1.8人前まではお値段据え置きです。

うずらの卵がサービスでついてきます。
家康/出世うどん 家康/出世うどん
天かすにからめて食べてみました。

うどんはもっちりしこしことした感じの歯ごたえが有ります。
ついは醤油が薄めで甘みのある感じ。
鰹だしが丁寧に取られています。

ちなみに出世うどんは若い人にたくさん食べてもらいたいという気持ちからできたうどん。
出世したらもっと美味しいものを食べてね、という思いが込められているそうです。


お店の中には雑誌で取材をうけたものをスクラップしているファイルが置いてありました。
家康/出世うどん
うどんダイエットらしいですよ。
だから1kg近いうどんを食べても大丈夫(笑)


ちなみにこの出世うどんを食べきると「完食者リスト」なるものに名前を書くことになります。


posted by yama3 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 大食い・デカ盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マンモス美味しそうです(*´ω`*)
わたしも食べに行きます(笑)
Posted by ISOTAS at 2008年10月21日 16:29
>ISOTASさん
ぜひぜひ食べにいってくださいー。
Posted by yama3 at 2008年10月22日 06:10
いいブログですね。応援してますのでどんどん更新してください。僕のブログは気悪くするかもしれないので、あまりおすすめできませんが。また見に来ますね。
Posted by 新川すぐる at 2008年11月24日 16:20
>新川すぐるさん
ありがとうございますー。
新川さんもがんばってください。
Posted by yama3 at 2008年11月26日 06:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。