2008年10月25日

上海酒家・池袋

蜂の巣
池袋にある「上海酒家」というお店に行きました。
新橋や東川口にも同名店がありますが、池袋のが本店のようです。
ちなみに新橋や東川口では食べ放題をやってますが、池袋では行われていないようです。
あと川崎の多福楼も系列店です。
多福楼の店主である鄭さんはいい人です。

基本的に上海酒家の料理はうまいのですよ。
酒にもご飯にも合います。
中華丼がうまいというので食べました。
中華丼が好きだし。

中華丼
あっつあつの餡にくるまれて、いつまでもホッカホカでした。
ところで中華丼って八宝菜がけご飯だよね。

青椒牛肉絲も好きなので食べました。
青椒牛肉絲
学生時代、太楽亭という中華料理屋が学校の近くにあり、試合の前日に気合いを入れる時はみんなで青椒牛肉絲定食を頼んだものでした。
その店では2番と呼ばれており(定食は番号がつけられている)、注文する時はいつも「2番ください」と言ったものです。

木耳と卵の辛子炒め
中華って油っこいけど、ここのはなんかしつこくないと思います。
うまい。
だから好き。

池袋は食の宝庫です。

紹興酒一杯しか飲んでないのに、飲んだら酔ってしまいました。
それにしても紹興酒は美味い。
飲み過ぎ注意。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うまい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。