2008年11月22日

硯屋

先日、硯屋に行きました。
相変わらずの高いクオリティ。

あん肝唐揚げ
定番のあん肝ポン酢はもちろんのこと、あん肝の唐揚げなるものがこの日はありまして、それも食べました。
口に入れた瞬間にとろーっと溶け出してくる旨味。
ちょービックリします。

うめー!って大騒ぎ。

モツ焼き
生豚白モツ焼きなるものもありまして、これを食べたら悶絶。
こんなモツは初めて食べました。
弾力がムチムチとあり、噛めば噛むほど旨味がじゅわっと出てくる。
しかも臭み?何それって感じです。

うどんはやはり冷やぶっかけがうまいですね。
シコシコした食感がたまりません。
カレーうどんもうまいぜよ。

しめ鯖
しめ鯖の脂のノリにも感動。

そんなこんなで楽しい夜が過ごせました♪
また硯屋は行きたいですねー。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うまい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110021864
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。