2008年11月30日

パスタ茹で器

パスタ茹で器

先日、ちょいと面白いものを見つけました。
パスタを茹でるための道具です。
パスタ以外にも野菜とかも茹でられるようです。

使い方としては、パスタを入れて、その後に熱湯をパスタから1〜2cm上まで注ぎます。
お湯入れます
お湯を入れたら、蓋をして10分ほど待ちます。
待ち時間は内容物によって変わります。
お湯を入れる際に塩やオリーブオイル等を一緒に入れるとよいようです。

時間が経ったら、蓋を外してお湯を捨てて器に盛りつけましょう。
蓋の部分は二重になっていて、片方だけ外すと網状になっているので、中身はこぼれません。

しそパスタにして食べました。
しそパスタ



器自体が保温性の強いもののようで、利点としてはガス等の燃料消費がお湯を沸かす最初だけでよいというところです。
あと放っておいてもできるので、安全に他の料理が作れます。

たくさん茹でようと思ったら、一人分の時ほどうまくいきませんでした。
たくさん入れたのが悪かったのかもしれませんが、温度が低かったということが大きいかもしれません。
保温できるといっても冬は外気温が低いので、さらに上から布をかぶせる、暖房器具の側に置く等をして、保温性を高める必要があると思います。

手軽に作れるという点で良いですね。


あ、あとウチには電子レンジで茹でられるという器具もあります。
posted by yama3 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 普段の食事・お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
その器具は以前から気になってたんですよね〜。
本当に茹でられるの!?
的な。

パスタとかくっつかないですか??
Posted by まるる at 2008年11月30日 12:06
>まるるさん
お久しぶりです。

お湯を入れた時に軽くかきまわすことと、麺を入れすぎなければくっつかないと思います。
あと温度が高めで維持することも大切かも。
3人前くらい入れたらくっついてしまって、あららーみたいになったので量も少なめの方が良いかもです。
Posted by yama3 at 2008年11月30日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110426530
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。