2008年12月09日

魚河岸えびす

おばけとたこわさ こいわしの天ぷら

島根でのオフ会の後、岡山に再び戻りました。
こちらの友人と会うためです。

こっちの方に来たら遊ぼうとずっと思っていたのでした。

駅前の改札で待ち合わせて、「魚河岸えびす」という居酒屋さんに行きました。
いろいろとお店をピックアップしてもらいましたが、和食な気分でしたのでこちらのお店に決めました。

ここのお店は安くてうんまい。
だからなのか人気のあるお店でした。
飲み放題をつけようがつけなかろうが2時間制限のようです。

そば焼酎を頼み、それから栗焼酎を少し飲ましてもらいましたが、どちらも今まで飲んだ焼酎の中でもかなり香り高く、そして飲みやすいと思いました。
緑茶焼酎なるものもあるのだと知りました。

それから「おばけ」というくじらの珍味も初めて食べました。
くじらのしっぽをさらしたものだそう。
黒い河野部分はコリコリしてますが、白い部分はフニフニしてます。

途中、もう一人の友人とも合流。
今回は野武士会だそうです。
なんで野武士というのか省略。
この辺りで地ビールを頼みましたが、お酒の臨界点が近く、私はちょっとフラフラ。
でも地ビールは酵母が生きてて、これまたうまいビールでした。

別のお店に移動して、白ワインもいただきました。
でももうちょこっとしか飲めませんでした。
でもこの白ワインは美味しいと思えました。
ワインも少しずつ飲めるようになりたいです。
ワインも楽しめるようになったら、最高だと思います。

あ、ボクも野武士会の一員とさせてもらえたようでした。
わーい、野武士野武士。


ホテルに帰って、お風呂に入ったら、いい感じにお酒がまわってきたので、ベッドでバタンキューでした。



続く。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110935427
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。