2006年06月02日

変わったお茶漬け

(この日の歩数:10068歩)

先日もお伝えしましたが、私は料理レシピのメルマガを購読しています。
昨日のレシピがおもしろかったので紹介したいと思います。

以下コピー&ペースト

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
焼きもち茶漬け

フリーザーに常時ストックの、もちを取り出し、オーブントースターでこんがり焼きます。
オーブントースターでプーとよくふくれて中がスカスカになって、もち特有の
歯ごたえはやや減ります。
それをさけたいときは、冷たいテフロンのフライパンに油をひかずにもちを並べ、ふたをして弱火で焼いても。下側がこんがりきつね色になったら、裏がえして弱火でこんがり焼いて。
あつあつのご飯にのせて、塩をシャッシャッ。あつーいお茶をかけて。
もともとは母に教えてもらった食べ方。でも本当は京都のお茶漬けですって。
  
[材料]  4人分

 もち    4切れ
 ご飯    茶わん2はい
 塩  少々
 熱々の番茶 適量

[作り方]

 1) もちをオーブントースターでこんがりと焼く。

 2) 茶わんにご飯を半分ほど入れて、{1}のもちをのせる。

 3) 塩をふって、熱い番茶を注ぐ。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

ついつい飲み過ぎてしまった次の日、食欲ないけど朝はしっかりたべないと一日元気に過ごせないよっていう方に向いているそうです。
餅は消化もいいですからね。

ちなみに僕は野沢菜茶漬けが好きです。次にわさび茶漬けかな。
posted by yama3 at 05:00| Comment(3) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
餅のお茶漬けですか・・・ なんかお腹いっぱいになりそうですねぇ・・・
餅って消化良かったっけ?しょうかぁぁぁ(最近つけあがってます、私)
夫の実家は 名古屋でありながら 玉子祝い等の色々なしきたりみたいなのがありまして 七草かゆに餅入れます。んで 砂糖かけて食べるんですよ。こればかりは なかなか慣れなくて ついつい塩を入れてしまいます。
餅と言えば お雑煮ですが これは ほんっとその土地によって色々あるみたいですね。
名古屋はびんぽーくさいと良く言われるけれど 餅菜とかまぼこ程度のお澄まし汁のお雑煮です。
皆様のお雑煮は どうなんでしょうか?
また 面白レシピあったら教えて下さいね。
Posted by ちこ at 2006年06月02日 20:45
餅は消化がいいというより、吸収率がいいといった方がいいですね。
既にきめ細かく練り潰されているので、腸管での吸収は普通の米よりも良いです。
ただGI値で考えるとかなりGI値が高いので、ダイエットしている人にはあまり向かないでしょうね。食物繊維が豊富なものと一緒に食べると良いと思います。

お雑煮は地域というより、家ごとに違うくらいバリエーションがありますよね。
ウチの実家の場合、汁はすましで、四角い餅を焼いてから鍋に入れ、煮込みます。具は小松菜と鶏肉でトッピングに細かくちぎった焼き海苔と鰹節をたっぷりかけて食べます。

香川の友達のお雑煮は餅にアンコが入っているそうです。地域性のものなのか、その家独特のものなのかはわかりませんが。
Posted by yama3 at 2006年06月02日 23:50
Outstanding stuff, was a beneficial info 窶� thx!
Posted by red bottom shoes at 2013年05月10日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

珍しいお茶漬けあつめちゃいました
Excerpt: お茶漬けにも色々種類がありますね。簡単に作れるものから、思いも寄らない組み合わせまで。ちょっと風変わりなお茶漬けをご紹介します。
Weblog: TuiTui
Tracked: 2011-06-27 18:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。