2008年12月14日

射ち納め

定食2番

本日は母校でアーチェリーしてきました。
今年の射ち納めということで納射会です。

生憎の雨でしたが、テンションはとても高かったです。
それは多分寝坊したからだと思います(笑)

本来出発しようと思っていた時間に目が覚めて「うそーん」と言ってしまいました。
まぁ、集合時間には間に合ったので良かったですが。

卒業してから買ったユニフォームに初めて袖を通しました。
なんで卒業してからユニフォームを買ったかというと、自分が現役の時と変わったからです。
でもさらに変わっていたので、また買わなくっちゃと思いました。
ちなみにユニフォームは3着持ってます。

本日はいい成績が収められませんでした。
でも最初から最後までテンションを落とさず、楽しんで射てたので良しとします。
アーチェリーを楽しむということができるのはいいことだー。
やはり原点は「楽しむ」ということです。

終わった後は久しぶりに学生時代によく行っていた食堂に行きました。
ここで通称「2番」と呼ばれる「青椒牛肉絲定食」を食べるのが定番だったんです。
朝から何にも食べてなかったので、余計に美味しく感じました。

現役達とも楽しく過ごし、久しぶりの母校に行ったことでかなり今は気分がいいです。
また遊びに行こう。
posted by yama3 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

記念式典

同期と

先日、大学時代に所属していた部活の記念式典に参加してきました。
創立40周年記念です。

創部当時のOBを始め、たくさんの方々が集まりました。

懐かしい面々と顔を合わせて、とても楽しい1日でした。
なんだかんだ言って、やっぱりみんな部活が、アーチェリーが好きなんだなーって思いました。
いくつになっても熱いトークが交わされました。

以前に射場で見かけた人が実はかなり上のOBだったこともわかりました。
これにはビックリしました。
後輩達とも一緒にビックリしました。

ますます発展していくといいなー。

自分自身ももっともっと頑張って、すごい先輩たちと肩を並べたいと思いました。
先輩の一人が今年の全日本大会で準優勝してたので。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

中央区総合スポーツセンター

練習風景
昨日は中央区総合スポーツセンターというところでアーチェリーの練習をしてきました。
http://www.chuo-sports.jp/

いつも行くところだと30mまでしか射てませんし、こないだ行った板橋のやつでも認定証が無いので30mしか射てません。
とゆーことで50mまで射てて、結構行きやすいところにある練習場ということで中央区総合スポーツセンターに行きました。

50m36射で何点とれるか久しぶりに点取りもしてみました。
したらば280点。
なんだかキンチョーしてて、スムーズに射てませんでした。
でもまぁ、一応目標は達成したのでよし。
板橋区で長距離射てるようになる認定試験を合格するには50mで220点以上ですからね。

ちなみにこの220点、学生時代の時は30射で越えろって先輩から言われてました。

点取りした後も練習を続け、「脇の下から押す感じ」という自分にとって大事な感覚を思い出しました。
押し手がガッチリ固定される感じがします。
おお、これだよ、これ。

学生時代の終わりの頃は50mばっか練習していたように思えます。
50mが強かったら、全距離強くなれると言われていたので。

しかし30mで練習するのと50mで練習するのでは、疲労度が違います。
めちゃんこ疲れました。
やはり体力が学生時代に比べたら激オチですわー。

今、ちょっと筋肉痛です。
しかもすげー良く眠れました。
ちょっと寝過ぎたくらいに。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

板橋区アーチェリー場

アーチェリーの練習をしました。
場所は板橋区アーチェリー場です。
ここは90mまで射つことができる練習場です。

学生の時に一度だけ使ったことのある場所でした。
ここで長距離を射つためには認定証が必要です。
学生の時にとったのですが、それはもう期限が切れていて使うことができませんでした。

なので長距離の練習をしようと思っていたのに、結局30mまでしか射つことができませんでした。
うーん、うっかり。
まさか認定証にも更新が必要だったとは。
会員はずっと更新してたんですけどね。

ま、そりゃそうか。
腕前はやらなかったら下がるもんね。

ソフトケース
ここに練習しに行くのに、いつものボウケースとは変えました。
背負うことのできるソフトケースです。
この方が移動は楽です。
いつものもキャスターつきなので、持ち運びは結構楽なのですけどね。
ちなみにボウケースは全部で3つ持ってます。

そーいえば大学時代の後輩と会いました。
お互い全然変わってないなーって感じでした。

いつもの練習場ではあまりアーチャーに会わないのですが、ここはやはりいろんなアーチャーでにぎわっていました。
ボクの弓はちょっとレアもの(全てダークブルーのモノトーン)で、しかも生産が終わった古い型なので、興味を持った方が何人かいました。
それはもう射たずに飾らなきゃダメだよとか(笑)

連取風景
今回も動画にとって自分を観察しました。
かなり重心が上にいってるので、重心を下げる必要があると思いました。

まだまだ試合再デビューするには練習不足です。

続きを読む
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(20) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

足立区総合スポーツセンターで練習

的
先日、アーチェリーの練習に行ってきました。
家でやるよりも、可能なら外に出て練習した方が良いです。

思いっきり射てますからー。

まだまだピーク時の自分には適いません。
体力も精神力も。

何の練習においてもそうだと思うのですが、苦しいと思った先からが大切な練習だと思うのですよ。
苦しみをどう乗り越えるか。
そこでやっと成長できるのではないかと。

今の自分にとってこれが最高の趣味です。
とにかく没頭できる。

正直、他の趣味はどうでもいいかもしれない。


昔から練習してて悩みなのが、使われすぎてヘタれてきた畳だと自分の弓から放たれた矢に耐えきれず埋まってしまうことです。
自分の弓は結構力が強いんですよ。

今回も練習してて、埋まるわ埋まる。
これ以上埋まるとなると、今後どうするか考えもの。
施設の人に相談しようにも、交換とかはできなそうだしねー。

困った。
posted by yama3 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

羽根の張り替え

剥がれかけ
そろそろね、矢の羽根が替え時だったのでございますよ。
破れたり、取れたり、剥がれかけたりとしていたので。

剥がした
まずキレーに羽根をとっちゃいます。
白い線はそれに沿って羽根を貼る目印です。
できたらこの時にアルコールで丁寧に拭いてあげるといいでしょう。
余計な脂分がとれて、羽根がより剥がれづらくなります。

専用の両面テープを線に沿って貼ります。
この時、注意しておくのは必ず線の一番上に合わせるということ。
じゃないと、羽根の位置がバラバラになってしまいますからね。

終了
羽根をペタペタペタッと貼ったら、仕上げに羽根の両端に押さえのテープを貼って終了。

ちなみに羽根の種類はたくさんあります。
私のはX-Wingという羽根。
固くて、少し大きめの羽根。
ちょっとカールしてます。

カールしてる羽根はそれだけよく回転するので、それだけ修正力が上がります。
その代わり回転する分だけ失速も早くなります。

固いということはそれだけ重みもあるので、失速しやすくなります。
その代わり丈夫です。
薄めと厚めがあるのですが、より丈夫な厚めを使ってます。

理由はできるだけ長く保ちたいからです。
結構張り替えって面倒だし、羽根代もバカになりませんからねー。
それに私のポンド数ならば、若干の重さの違いはさほど問題にもなりません。


ちなみに矢は自分の適正の長さにカットしてもらってから、残りの作業は自分で作りました。
頼めばショップで完成まで作ってくれるんですけどね。
安くするためにほぼ自作でした。
弦も自分で作ってたなー。

器具があれば作れるんですよ。
今は器具が無いので作れませんが。
材料はあるんですけどね。

自分で作るのと、ショップに頼むのだと結構お金が変わってくるんですよ。
自分で作れば愛着も湧くし、勉強にもなります。
posted by yama3 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

夜間練習

アーチェリーネタを出してませんが、アーチェリーは地味に練習してます。
自宅でも射てるので。

が、機会があれば射場にも射ちに行きます。
先日、夜間練習ができる所に行ってきました。
夜間練習

だいぶ現役当時の勘と体力を取り戻してきた気がします。
休み無く200本射ち続けられるようになりました。
2時間ぶっ通しです。
でも血豆ができました。
血豆

現役の時はピーク時週に2000本射ってました。
トップアーチャーの1人がそれだけ練習してるっていう記事を読んだので。
週6で練習してたから、1日当たり300本ちょっと。

先輩が「1日200本、毎日射ってれば必ずうまくなる」って言ってたけど、あれは本当だったなぁ。
練習は嘘をつきません。

現役当時の練習の成果は、今では少ない練習量でも勘が取り戻せるといった効果がありました。
染みついてます。
ま、基礎体力作りを怠らなかった、ということもあるでしょうけど。

やはりアーチェリーは楽しいです。
アーチェリーしている間は悩みも全て無くなる気がします。
今は年明けの「東京インドアオープン」という試合に出ようと考えています。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

弓具の紹介

今日は弓具の紹介。
弓1つ組み上げるのに様々なパーツとプロセスがあります。
パーツはこれだけあります。
アーチェリーパーツ各種

続きを読む
posted by yama3 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

アーチェリーの練習しました。

的
昨日もアーチェリーの練習をしてきました。
足立区総合スポーツセンターの射場は弓道とアーチェリーの共同練習場となっているため、弓道の日とアーチェリーの日があります。

昨日は弓道の日だったのですが、使用者がいなかったのでアーチェリーの練習ができました。

まだまだ心身共に甘いのでもっともっと練習していきたいですね。
posted by yama3 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

足立区総合スポーツセンター

ウチの近所にもアーチェリーの練習ができる場所があるとのことでしたので、足立区総合スポーツセンターに行ってきました。
ここで練習するには認定証が必要で、指導員が日曜日ならいるとのことでしたので。

ウチから自転車で15分程度でいけるので、ここで練習がてきるとなると大変ありがたいです。
距離は30mまでしか射てませんが、的に向かって射てる環境がこんな近くにあるということが大きいです。

久しぶりに30mで点取りをして、328点でした。
一度6点を射ったのが痛いですね。

ちなみに学生時代の自己ベストは確か350点です。

これからもここを利用して、練習量を増やしていきたいですね。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

アーチェリーの練習

組み立て前 組み立て後
昨日はアーチェリーの練習をしました。
的つきはかなり久しぶりです。
場所は葛飾区総合スポーツセンターです。

最長で50mの距離を射つことができます。
自分のフォームをたしかめるべく動画を撮影しながら練習しました。



全てにおいてなまっているので、相当鍛え直さなくてはいけないと思いました。
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

自宅でアーチェリー

自宅でダーツができます。
でも自宅でアーチェリーもできます。

臨場感溢れる映像をどうぞ。
posted by yama3 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

練習風景

超近距離であれば自宅でもアーチェリーの練習ができます。
雨の日も風の日も関係なく、好きな時に練習できるので大変重宝してます。

昨日、自分のフォームチェックを兼ねて動画撮影を行いました。
その様子です。


>>動画のダウンロード<WMV:6885KB>


ちなみに私が愛用している弓は今は無き「YAMAHA」の弓です。
愛用の弓

そしてこれが矢を入れるもの、「クイーバー」です。
クイーバー

ちなみにこんな感じの視線で狙います。
目線

丸い輪っか状になっている部分で狙いをつけて射ちます。
posted by yama3 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

夏合宿

6〜7日は長野の木島平という所に行って、アーチェリーをしてきます。
大学のアーチェリー部の合宿にOBとして参加してきます。

大学時代は毎日200〜300本くらい射ってたけど、社会人になってからは全然練習してないので、とってもかなしいですね。
練習できる場所と時間が限られてるから仕方ないとは言え、もっと練習したいです。

ま、とりあえず出かけてきます。

去年の合宿参加写真
夏合宿

大学時代の写真
射っているところ大集合
posted by yama3 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

アーチェリー

(この日の歩数:12572歩)

僕の趣味の1つであるアーチェリーを紹介しましょう。

これが僕の弓です。

弓1
弓2

アーチェリーには様々な競技形式がありますが、基本はシングルラウンドと言われる形式です。シングルラウンドでは男子は90、70、50、30mの4つ、女子は70、60、50、30mの4つの距離を各距離36本づつ、計144本の合計点で競います。1本当たりの最高点は10点で、的の中心がその10点になります。以下外側に行く毎に1点づつ下がっていきます。
90、70、60mは長距離と言われ、的の大きさは122cmとなります。一方50、30mは短距離と言われ、的の大きさは80cmとなります。

ちなみにオリンピックで行われている競技形式はオリンピックラウンドといわれ、70m先の的に向かって射ちます。

アーチェリーは基礎体力はもちろん必要ですが、少々アーチェリー特有の筋肉も必要とするので、やはり日々の練習が欠かせません。
そんな私はこんな設備を作りました。

近射マット

これは「プロマット」と言われる商品で、簡易的なセッティングでアーチェリーの練習ができる道具です。これに向かって射ちます。意外と丈夫な素材でできていて矢が刺さってもそう簡単に貫くことはありません。
私はこの設備を押し入れの中に作りました。なので押し入れを開ければいつでも射つことができます。
もちろん家の中ですので2〜3mほどしか離れて射てませんが、トレーニングをする分には問題ありません。

問題は弓を射つと結構音が響くので、夜は練習できないことですね。布団を叩くような音がしますからね。
posted by yama3 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アーチェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。